バランス調整(4/13予定)
エピックセブン
  • 公式コミュニティ
  • MOBILE
  • Turn-based RPG
  • Smilegate Holdings

커뮤니티 게시판 글상세

開発者ノート

글상세

開発者ノート

バランス調整(4/13予定) [3]


いつも「エピックセブン」をプレイしていただき、誠にありがとうございます。


継承者様との冒険で更なる活躍が期待できるように、一部英雄(7種)と古代遺物(2種)の「能力上方修正」が決まりましたため、お知らせ申し上げます。

詳細については、下記の記載をご参照ください。


※本バランス調整は、2023/4/13(木)のメンテナンス後に適用されます。


1. バランス調整対象


今回の調整では、これまで活用度が低かった英雄のスキルバランスと古代遺物に対する上方修正を行います。

2023/4/13(木)にバランス調整を予定している英雄と古代遺物は、次のとおりです。


英雄

レアリティ

名前

★5月影

ラストライダー クラウ

★5月影

終結者 チャールズ

★5聖約

ケン

★5聖約

リリアス

★5聖約

イリーナブ

★5聖約

タイウィン

★3聖約

クリスティ


古代遺物

レアリティ

名前

★5

栄光の冠

★5

古龍の遺産


※バランス調整に記載されたスキルの効果発生率とスキルターンはスキルレベル最大時のものになります。

※スキルターンに関する記載のないスキルについては、スキルターンの変更はありません。

※バランス調整に記載された内容は、実際の更新時に変更する可能性があります。


1-1.英雄のバランス調整


1-1-1.★5月影英雄


ラストライダー クラウ

【コードNo.00】(調整前)

【コードNo.00】(調整後)

味方が全体攻撃を受けた時、自身のスキルターンが1減少し、味方全体にシールドを1ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどシールド効果がUPする。シールドを付与する効果は1ターンに1回まで発動する。

攻撃を受けた時、自身のスキルターンが1減少する。

全体攻撃を受けた時、スキルターンが追加で1減少し、味方全体にシールドを1ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどシールド効果がUPする。シールドを付与する効果は1ターンに1回まで発動する。

 

シールド効果UP

機動兵器 ザイフリート(調整前)

機動兵器 ザイフリート(調整後)

敵全体に攻撃する。このスキルは敵の防御力を貫通し、クリティカルが発生しない。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。このスキルは発動するたびにダメージがUPし、最大3回まで累積する。

敵全体に攻撃する。このスキルは敵の防御力を貫通し、クリティカルが発生しない。自身の最大生命力とスピードが高いほどダメージがUPする。このスキルは発動するたびにダメージがUPし、最大3回まで累積する。

スキルターン:6

スキルターン:7

機動兵器 ザイフリート【覚醒済】(調整前)

機動兵器 ザイフリート【覚醒済】(調整後)

敵全体に攻撃し、味方全体に免疫を2ターンの間付与する。このスキルは敵の防御力を貫通し、クリティカルが発生しない。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。このスキルは発動するたびにダメージがUPし、最大3回まで累積する。

敵全体に攻撃し、味方全体に免疫を2ターンの間付与する。このスキルは敵の防御力を貫通し、クリティカルが発生しない。自身の最大生命力とスピードが高いほどダメージがUPする。このスキルは発動するたびにダメージがUPし、最大3回まで累積する。

スキルターン:6

スキルターン:7


【ラストライダー クラウ】は、敵の全体攻撃から味方を守るのみならず、攻撃役としての役割も遂行してバトルを有利な状況に持ち込めるナイトです。

しかし、敵が全体攻撃のスキルを使用しなかったり、全体攻撃の頻度が低かったりする場合はシールドを付与できず、スキル3【機動兵器 ザイフリート】のスキルターンも減少しないため、バトルへの貢献度が低下するという弱点がありました。

今回の調整では、「全体攻撃を受けた時」だけでなく「単体攻撃を受けて時」にもスキルターンが減少するよう、スキル2【【コードNo.00】】の効果を変更する予定です。これにより、特殊な状況でなくても【ラストライダー クラウ】のスキルターンが減少するようになり、英雄活用の効率が上昇すると予想します。さらに、全体攻撃を受けた場合であればスキルターンが合計2ターン減少するため、更なる活躍を見せられるようになります。

ただし、スキルターンが減少するための条件を緩和した分、基本スキルターンを1増加させる予定です。また、スキル1【処断】で付与する「スピードUP」とのシナジーを期待できるよう、【機動兵器 ザイフリート】のダメージが最大生命力とスピードに応じてUPするように上方修正を行います。

 

終結者 チャールズ

空挺降下(調整前)

空挺降下(調整後)

敵全体に攻撃し、味方全体に攻撃力UPを2ターンの間付与した後、アクションゲージを20%UPさせる。

敵全体に攻撃し、味方全体に攻撃力UPを2ターンの間付与した後、アクションゲージを20%UPさせる。この攻撃は反撃されない。

空挺降下【覚醒済】(調整前)

空挺降下【覚醒済】(調整後)

敵全体に攻撃し、味方全体に攻撃力UPを2ターンの間付与した後、アクションゲージを20%UPさせる。自身に回避率UPを3ターンの間付与する。

敵全体に攻撃し、味方全体に攻撃力UPを2ターンの間付与した後、アクションゲージを20%UPさせる。自身に回避率UPを3ターンの間付与する。この攻撃は反撃されない。


【終結者 チャールズ】は味方英雄を強化すると同時に、味方が倒し損ねた敵に追い打ちをかける役割を遂行できる強力な英雄ですが、スキル3【空挺降下】で敵全体を攻撃した時に反撃が発生する余地があり、逆に味方英雄を危険に晒すという問題がありました。

今回の調整で【空挺降下】では敵の反撃が発生しないように変更し、安定した攻撃と「回避率UP」効果の付与が行えるように上方修正します。


1-1-2.★5聖約英雄


ケン

天舞脚(調整前)

天舞脚(調整後)

敵単体に攻撃し、防御力DOWNを2ターンの間付与し、自身にスピードUPを2ターンの間付与する。このスキルで敵を気絶させた時【闘志】を40獲得する。

【覇気】状態の場合、効果抵抗を無視する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

敵単体に攻撃し、防御力DOWNを2ターンの間付与し、自身にスピードUPを2ターンの間付与する。自身が覇気状態の場合、効果抵抗を無視する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

 

闘志40獲得

炎邏覇凰拳(調整前)

炎邏覇凰拳(調整後)

敵単体に攻撃し、スタンを1ターンの間付与する。自身が3ターンの間【覇気】状態になる。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

初回のバトル開始時、【闘志】を50獲得する。攻撃を受けた時、【闘志】を5獲得する。

敵単体に攻撃し、スタンを1ターンの間付与する。自身に覇気を3ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

初回のバトル開始時、【闘志】を40獲得する。

炎邏覇凰拳【覚醒済】(調整前)

炎邏覇凰拳【覚醒済】(調整後)

敵単体に攻撃し、攻撃力DOWNを2ターン・スタンを1ターンの間付与する。自身が3ターンの間【覇気】状態になる。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。初回のバトル開始時、【闘志】を50獲得する。攻撃を受けた時、【闘志】を5獲得する。

敵単体に攻撃し、攻撃力DOWNを2ターンの間・スタンを1ターンの間付与する。自身に覇気を3ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。初回のバトル開始時、【闘志】を40獲得する。


【ケン】は、獲得した闘志で「覇気」状態になり、敵に「防御力DOWN」「攻撃力DOWN」「スタン」「火傷」など様々な弱体効果を付与できる英雄です。

しかし、闘志を獲得するためには、スキル2【天舞脚】で敵を気絶させるか、敵の攻撃を受ける必要があるため、安定した闘志の獲得ができず、強い威力を発揮できない状況にありました。

今回の調整では、【炎邏覇凰拳】の 「攻撃を受けた時に闘志を獲得する」効果を削除する代わり、【天舞脚】で確定的に闘志を獲得できるように変更し、スキルの循環と攻撃が安定的に行われるように上方修正します。


リリアス

我に続け! 突撃!(調整前)

我に続け! 突撃!(調整後)

敵単体に攻撃し、ランダムな味方に連携攻撃を付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

敵単体に攻撃し、ランダムな味方に連携攻撃を付与する。この攻撃のクリティカル発生率が50%UPし、自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

 

魂力解放(魂力20):追加ターンが発生する。

防御態勢、散開せよ!(調整前)

そこまでだ!(調整後)

自身にシールドを2ターンの間付与し、敵単体に100%の確率で挑発を2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどシールド効果がUPする。

敵が攻撃以外のスキルを使用した後、自身の弱体効果を1つ解除し、対象に【鎮圧】を発動する。【鎮圧】は2ターンに1回まで発動する。

鎮圧:対象に挑発を1ターンの間付与し、自身にシールドを2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどシールド効果がUPする。

 

シールド効果DOWN

魂力解放(魂力20):効果抵抗を無視する。

 

スキル強化:

+1 効果発生率5%UP

+2 スキルターン1減少

+3 効果発生率10%UP

スキル強化:

+1 シールド効果5%UP

+2 シールド効果10%UP

+3 シールド効果15%UP

銃兵、位置につけ!装填、発砲!(調整前)

銃兵、位置につけ!装填、発砲!(調整後)

敵全体に攻撃し、アクションゲージを25%DOWNさせる。

このスキルは攻撃力が最も高い味方の攻撃力で攻撃する。自身のアクションゲージを50%UPさせる。

敵全体に攻撃し、アクションゲージを25%DOWNさせる。

この攻撃のクリティカル発生率が50%UPし、攻撃力が最も高い味方の攻撃力で攻撃する。

 

ダメージUP

銃兵、位置につけ!装填、発砲!【覚醒済】(調整前)

銃兵、位置につけ!装填、発砲!【覚醒済】(調整後)

味方全体の弱体効果をすべて解除し、敵全体に攻撃し、アクションゲージを25%DOWNさせる。

このスキルは攻撃力が最も高い味方の攻撃力で攻撃する。自身のアクションゲージを50%UPさせる。

味方全体の弱体効果をすべて解除し、敵全体に攻撃し、アクションゲージを25%DOWNさせる。

この攻撃のクリティカル発生率が50%UPし、攻撃力が最も高い味方の攻撃力で攻撃する。

 

ダメージUP

 

【リリアス】は味方をサポートしながら、装備次第ではアグレッシブな活用も可能なナイトです。

しかし、スキル1【我に続け!突撃!】以外のスキルの活用度が低く、対人戦で活躍するには多少なり競争力に欠けていました。以上のことを踏まえ、スキル2【防御態勢、散開せよ!】を条件を満たすと発動するパッシブスキル【そこまでだ!】に変更し、対人戦における新たな活躍の場を設けようと思います。

変更後のスキル【そこまでだ!】と追加で発動するスキル【鎮圧】は、攻撃以外のスキルを使用する敵英雄のけん制に特化するだけでなく、従来と同様に自身にシールドを付与して生存を図ることもできるスキルです。また、スキル効果変更と併せスキル強化効果も変更し、【我に続け!突撃!】に魂力解放効果を追加します。

さらに、英雄が持つ既存の個性を強化しながら、様々な役割を遂行するための装備選択が容易にできるよう、攻撃スキルのクリティカル発生率を50%増加させると同時に、スキル3【銃兵!位置につけ!装填、発泡!】のダメージも増加させます。ただし、スキル全般の効率上昇につれ、【銃兵!位置につけ!装填、発泡!】のアクションゲージUP効果は削除する予定です。


イリーナブ

突進(調整前)

突進(調整後)

敵単体に攻撃する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。連携攻撃以外の場合、50%の確率で【突進】の代わりに【制裁】を発動する。このスキルでは連携攻撃が発生しない。

敵単体に攻撃する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。連携攻撃以外の場合、50%の確率で【突進】の代わりに【制裁】を発動する。このスキルでは連携攻撃が発生しない。

 

ダメージUP

制裁(調整前)

制裁(調整後)

敵単体に攻撃し、裂傷を付与する。自身に防御力UP2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

ダメージが高いほど裂傷効果がUPし、1回のスキルで対象の最大生命力の20%まで、最大生命力を減少させられる。

敵単体に攻撃し、裂傷を付与した後、攻撃命中時、対象の裂傷の50%の追加ダメージを与える。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

ダメージが高いほど裂傷効果がUPし、1回のスキルで対象の最大生命力の20%まで、最大生命力を減少させられる。

魂力解放(魂力10):スキルターンが2減少する。

魂力解放(魂力10):ダメージがUPする。

撃退(調整前)

撃退(調整後)

敵全体に攻撃し、味方全体にクリティカルダメージUPを2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

敵全体に攻撃し、裂傷を付与する。

味方全体にクリティカルダメージUPを2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。ダメージが高いほど裂傷効果がUPし、1回のスキルで対象の最大生命力の20%まで、最大生命力を減少させられる。

 

ダメージUP

撃退【覚醒済】(調整前)

撃退【覚醒済】(調整後)

敵全体に攻撃し、味方全体にクリティカルダメージUPを2ターンの間付与し、自身に免疫を2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

敵全体に攻撃し、裂傷を付与する。

味方全体にクリティカルダメージUPを2ターンの間付与し、自身に免疫を2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。ダメージが高いほど裂傷効果がUPし、1回のスキルで対象の最大生命力の20%まで、最大生命力を減少させられる。

 

ダメージUP


【イリーナブ】は、継続的に敵を攻撃して「裂傷」を付与し、ダメージを累積させる役割を従来よりも確実に遂行できるように上方修正します。

まず、スキル1【突進】とスキル3【撃退】のダメージを増加させ、スキル2【制裁】でのみ付与可能であった「裂傷」を【撃退】でも付与できるように変更します。このことにより、【イリーナブ】の敵全体に対するけん制が更に容易になると思われます。また、【制裁】に「対象の裂傷に応じて追加ダメージを与える」効果を追加し、魂力解放効果を「ダメージがUPする」効果に変更することで「裂傷」および「裂傷に応じて追加ダメージを与える」効果と新しくシナジーが生まれるように調整します。

ただし、以前よりも攻撃的な活用に方向性を合わせた変更であるため、【制裁】の「自身に防御力UPを付与する」効果を削除します。


タイウィン

剣気(調整前)

剣気(調整後)

敵単体に攻撃し、75%の確率で強化効果を1つ解除する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

敵単体に攻撃し、75%の確率で強化効果を1つ解除する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

 

魂力解放(魂力10):効果発生率が100%になる。

叱咤激励(調整前)

戦術指揮(調整後)

味方単体と自身に攻撃力UP・クリティカル発生率UP2ターンの間付与する。

行動不可類の弱体状態にならない。

後衛の味方が攻撃を受けた後、行動不可類の弱体状態の場合、対象に【叱咤激励】を発動する。2ターンに1回まで発動する。

叱咤激励:味方対象の弱体効果をすべて解除し、免疫を2ターンの間付与する。

叱咤激励【覚醒済】(調整前)

戦術指揮【覚醒済】(調整後)

味方単体と自身に攻撃力UP・クリティカル発生率UP2ターンの間付与し、アクションゲージを30%UPさせる。

行動不可類の弱体状態にならない。

後衛の味方が攻撃を受けた後、行動不可類の弱体状態の場合、対象に【叱咤激励】を発動する。2ターンに1回まで発動する。

叱咤激励:味方対象の弱体効果をすべて解除し、免疫・シールドを2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどシールド効果がUPする。

 
★行動不可類の弱体効果:スタン・睡眠

スキル強化:

+1 獲得魂力2UP

+2 スキルターン1減少

スキル強化:

+1 スキルターン1減少

+2 スキルターン1減少

総攻撃(調整前)

総攻撃(調整後)

敵全体に攻撃し、100%の確率で防御力DOWNを2ターンの間付与する。更に自身に防御力UPを3ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

敵全体に攻撃し、100%の確率で防御力DOWNを2ターンの間付与する。更に味方全体に防御力UPを2ターンの間付与する。自身の最大生命力が高いほどダメージがUPする。

魂力2獲得

魂力3獲得

魂力解放(魂力20):追加ターンが発生する。

 


【タイウィン】に、行動不可類の弱体効果(スタン・睡眠)から後衛の味方を守る役割を新しく追加します。

まず、行動不可類の弱体効果が付与された状態の味方を確実にサポートできるよう、スキル2【叱咤激励】の効果を「味方対象の弱体効果をすべて解除し、免疫・シールドを付与する」効果に変更します。

さらに、自身のターンに使用する必要があった【叱咤激励】をパッシブスキル【戦術指揮】に変更することで、後衛の味方が攻撃を受けた後に行動不可類の弱体効果を付与された状態であれば、【叱咤激励】が発動して即時的な味方のサポートができるようになります。

新しい英雄の活用法に併せ、スキル2のスキル強化効果を変更し、魂力解放効果もその機能を変えスキル3【総攻撃】からスキル1【剣気】に移行する予定です。

最後に、【総攻撃】の魂力獲得量を増やし、防御力UPを付与する対象を味方全体に変更してサポート能力を強化します。ただし、効果付与対象を拡大した分、当該効果の持続ターンは3ターンから2ターンに調整します。


今回のバランス調整に併せ、タイウィンの専用装備2・3の効果を以下のように調整します。


専用装備2(調整前)

専用装備2(調整後)

【剣気】で強化効果を解除した時、【総攻撃】のスキルターンが1減少する。

【剣気】を使用した時、後衛の味方のアクションゲージを10%UPさせる。

専用装備3(調整前)

専用装備3(調整後)

【叱咤激励】を使用した時、追加で自身のアクションゲージを20%UPさせる。

【叱咤激励】のシールド効果が20%UPする。


専用装備の効果変更により、バランス調整が適用されるメンテナンスから2週間、専用装備のオプション変更機能を提供します。オプション変更機能の提供は、バランス調整の適用によってオプションが変わった専用装備に限ります。なお、当該メンテナンスよりも後に獲得した専用装備はオプション変更の対象に含まれません。オプション変更が適用された専用装備は既存のステータスがそのまま維持され、一度変更した専用装備のオプションは再度変更できません。


1-1-3.★3聖約英雄


クリスティ

誓約の盾(調整前)

誓約の盾(調整後)

攻撃を受けた時、15%の確率で反撃する。

初回のバトル開始時、後衛の味方の効果抵抗率を自身の効果抵抗率の50%分UPさせる。この効果による効果抵抗率の上昇値は効果発動後に変化せず、後衛の味方が気絶した時のみ解除される。この効果は自身が後衛にいる時に発動しない。

攻撃を受けた後、弱体状態でない場合、自身と後衛の味方のアクションゲージを20%UPさせる。1ターンに1回まで発生する。

初回のバトル開始時、後衛の味方の効果抵抗率を自身の効果抵抗率の50%分UPさせる。この効果による効果抵抗率の上昇値は効果発動後に変化せず、後衛の味方が気絶した時のみ解除される。この効果は自身が後衛にいる時に発動しない。

スキル強化:

+1 反撃発生率1%UP
+2 反撃発生率1%UP
+3 反撃発生率1%UP
+4 反撃発生率1%UP
+5 反撃発生率1%UP

スキル強化:

+1 アクションゲージ1%UP
+2
アクションゲージ1%UP
+3
アクションゲージ1%UP
+4
アクションゲージ1%UP
+5
アクションゲージ
1%UP


【クリスティ】は味方には「攻撃力UP」を、自身には「防御力UP」を付与し、敵に「挑発」を付与して味方を守る英雄です。特に、後衛の味方の効果抵抗率をUPさせるため、敵の弱体効果で後衛の味方が無力化される状況を未然に防ぐことができます。

このような役割を更に上手く遂行できるように、確率的に発動していた【誓約の盾】の反撃効果を削除し、「攻撃を受けた後、弱体状態でない場合、自身と後衛の味方のアクションゲージをUPさせる」効果に変更します。上記により、【クリスティ】の装備や活用方法との更なるシナジーが生まれることを期待します。


1-2.古代遺物のバランス調整


1-2-1.★5古代遺物


栄光の冠

効果(調整前)

効果(調整後)

防御力が8-16%UPする。

全体攻撃を受けた時、敵の魂力を5除去する。

味方が全体攻撃を受けた時、受けるダメージを10-20DOWNさせ、敵の魂力を5除去する。ダメージDOWN効果が重複した場合、一番高い効果のみ適用され、魂力除去の効果はスキル1回ごとに1回まで発生する。


【栄光の冠】の「防御力がUPする」効果を「味方が全体攻撃を受けた時、受けるダメージをDOWNさせる」効果に変更します。今回の調整を通じて、特定の条件下で味方を守る能力が強化され、味方全体に貢献できるようになるため、さらに様々な状況での選択を考慮できる古代遺物になることを期待します。


古龍の遺産

効果(調整前)

効果(調整後)

クリティカル発生率が15%UPする。

攻撃以外のスキルを使用した時、50-100%の確率でクリティカルダメージUPを2ターンの間付与する。2ターンに1回まで発動する。

攻撃以外のスキルを使用した時、味方全体のスキルターンを1減少させ、50-100%の確率で自身にクリティカルダメージUPを2ターンの間付与する。スキルターン減少効果は1回まで発生する。


【古龍の遺産】の「クリティカル発生率がUPする」効果を、「攻撃以外のスキルを使用した時、味方全体のスキルターンを減少させる」効果に変更します。攻撃以外のスキルを使用するナイトが装備すれば、バトル序盤には「スキルターンを減少させる」効果で味方をサポートし、続くバトルでも「クリティカルダメージUP」を継続的に付与することで、自身が敵に与えるダメージを高めることができます。


4/13(木)に実施予定の定期バランス調整の内容は以上となります。これからも継承者の皆様からの様々なご意見に耳を傾け、よりゲームを楽しんでいただけるよう尽力してまいります。


今後とも「エピックセブン」をよろしくお願いいたします。



コメント 3
通知を解除しました。

クリスティは専用装備とかで入れ替えできたら良かったんだろうけどなー

チャールズとか雑に反撃不可つけるなら光エレナのバフなんだったんだ

反撃されるリスクってそもそもクリーブに反撃できなかったら何すんだ?黙って負ければいいのか


ほかは良調整だと思うルアの対抗セットもらえたわけだし

リリアス遠征で使ってる人的にはどうなのかよくわからない

光クラウの再調整、求む。これでは、採用率は上がりませんよ。


クリスティのアクションゲージアップ反対!

開発者ノートの投稿/コメント

リスト
작성 시간 2023.05.25
image
+1

バランス調整(6/8予定)(5/31修正) [2]

2023.05.25
2023.05.25 09:00
작성 시간 2023.04.12
image
+1

★5英雄【設計者 ライカ】のバランス調整について(4/13予定) [1]

2023.04.12
2023.04.12 10:30
작성 시간 2023.03.31
image
+1

バランス調整(4/13予定) [3]

2023.03.31
2023.03.31 09:00
작성 시간 2023.03.01
image
+7

ワールドアリーナ「シーズン:制覇」シーズンレポート

2023.03.01
2023.03.01 10:30
작성 시간 2023.02.03
image
+1

バランス調整(2/16予定)(2/7 16:53追記)

2023.02.03
2023.02.03 09:00